6年間使う物だからこそ|邪気払いに最適なアイテム|羽子板で女の子を祝福

邪気払いに最適なアイテム|羽子板で女の子を祝福

6年間使う物だからこそ

女子

どのカラーがいいのか

孫が小学校に入学する時には、祖父母から新品のランドセルを贈ることになります。早いと夏ごろからランドセルの販売キャンペーンのCMが流れるようになるので、この時期から購入を検討するという家族も多いのではないでしょうか。まずは色選びから考えなくてはいけません。昔は黒と赤しかありませんでしたが、今では男女ごとに色の傾向はあるものの、どちらも多様化しています。どの色が人気があるかは、実際にランドセルを背負って通学している子供たちを見ると参考になります。女の子の方が多様化が進んでいる傾向が強く、定番の赤以外ではピンクやワインレッド系もなかなかの人気です。男の子の場合はブルーも多いですが、大半が黒なのでやや保守的な傾向が見られます。

機能性も重視して

カラーバリエーションの多様さや、刺しゅうやメタリック加工などビジュアル面での進化が注目されますが、機能性もしっかり見ておきたいものです。やはりランドセルは6年間使い続けるものなので、快適に使えるものがベストです。まず教科書やノートなどをたくさん入れることができる収納性と、なるべく背負う時に負担にならないための軽さが求められます。それから6年間の使用に耐えられる丈夫さも重要項目です。これらを満たしている、機能性に優れたランドセルかどうかを確認してから、本人が好む色を選べばいいでしょう。ランドセルの展示会も開催されているので、これに参加して実際の商品に触れてみることも最適なランドセルに役立ちます。